紙の本を読みなよ

主に読み終わったマンガ、小説、その他の本についての感想です

【マンガ】『からかい上手の高木さん』(1-9巻)—ニヤニヤが止まらなくなる

からかい上手の高木さん山本崇一朗 / 小学館

西片くんのリアクションも面白いけれど、

95%くらいは高木さんの可愛さにニヤニヤするマンガ。

本当にただそれだけのマンガ。(褒めてます)

高木さんがひたすらカワイイので、それを愛でるためのマンガともいえます。

 

男だろうが女だろうが、読んだら100%ニヤけてしまうので、電車の中で読むと周りから変な人として見られます。お気をつけ下さい。

 

僕も大概ひねくれていますが、このマンガを読んでニヤリともしない人はおそらく心が凍てついています。日々のつらい生活に心が擦り切れてしまっています。

あるいはメチャクチャひねくれていて、へそ曲がりか。

ニヤニヤしてしまう人こそ、精神的には健康状態にあるといえます。

 

心が疲れてしまっている人にこそ読んでほしい。

こういうくだらない(←褒めています)ことでニヤリと笑って、心にエネルギーを取り戻す一助とする。

マンガとは本来そういうものです。