紙の本を読みなよ

主に読み終わったマンガ、小説、その他の本についての感想です

【マンガ】『蟹に誘われて』ー(水木しげる+つげ義春)みたいな感じ

『蟹に誘われて』panpanya / 白泉社

 

不思議な読み味のマンガです。

人物はラクガキのようなデフォルメされたキャラクターなのに、背景は水木しげるのように濃厚で存在感があります。

 

ヒロインの少女が、街を探索するだけ?(謎のバイトもする)のマンガですが、不思議と引き付けられるオーラをかもし出しています。

 

明確なストーリーもなく、盛り上がりがあるわけでもない。

大笑いするわけでもなく、泣けるわけでもない。

 

でも、世界の奇妙さを楽しんでいる感じがする。

 

「大衆ウケを狙った王道マンガにはもう飽きた」と言うひねくれ者が読むと、案外ハマるのかもしれません。