紙の本を読みなよ

主に読み終わったマンガ、小説、その他の本についての感想です

【読書術・初心者向け(4)】一行でもいいから毎日読むこと

《一行でもいいから毎日読むこと》

何事も初めは習慣化することが一番大事です。

1日でも間が空いてしまうと、次の日も実践するのが面倒になります。

それが繰り返されていき、最後は読もうとしていたことすら忘れてしまう。

 

よくある自分への言い訳として

「今日は忙しかったから疲れた」

「まとまった時間が取れなかった」

「体力的にしんどくて風邪が本格化する前に早く寝たい」

「シンプルに眠い」

「本を読む気分に今日はなれない(例:嫌なことがあった)」

などがあります。

 

まとまった時間がなくても、疲れてしんどくても、眠くても、

たった1行だけなら読めるはずです。

何ページも読まなきゃいけないと思い込んでいるから、心理的ハードルが上がって本を開けなくなるのです。

 

1行読み始めたら、人は自然と次の行に目が行きます。

だったらもう1行読めばいい。

これを20回ほど繰り返せば1ページ。

まずはこれができれば毎日本を読めていることになりますから、

自信になるはずです。

 

気負いすぎないことです。

 

 参考:読書術(1):【読書術・初心者向け(1)】マジメに本と向き合うな - 紙の本を読みなよ