紙の本を読みなよ

主に読み終わったマンガ、小説、その他の本についての感想です

【小説・ミステリー】『屍人荘の殺人』

『屍人荘の殺人』今村昌弘 / 東京創元社

「このミステリーがすごい2018」の1位だそうです。

文体やセリフ回しはラノベ寄りで、

良く言えば気軽に読みやすいが

悪い言えばややポップ過ぎな印象です。

 

そんなことよりも、題材とトリックがうまく噛み合っていて

よく練られているな~と感心しました。面白かったです。

「ゾンビもの(パニックホラー)」×「クローズドサークル(ミステリーの定番)」

 

ところで、ミステリーの感想ってどうやって書いたらいいのでしょうか。

僕はネタバレしているのを読まされるのは殺意を覚えるくらい嫌なので、そこを避けると肝心なことが書けません。

 

本を買うということが、そもそも賭けのようなもの。

中身もよく分かっていないのにその商品を買うなんて、

本以外の商品ではありえないことなのでは?

食料品、家、車、服 etc・・・どれもが中身(状態)を確認してから購入するはずです。

ミステリーというジャンルは特に、トリックを知っていたらその本を読む意味や価値は半減しますし、そもそも買おうと思わないでしょう。

知ってたら買わない。知らないから買う。

不思議な商品といえます。